助成金不正受給

助成金詐欺の記事がありました(平成28年1月7日読売新聞の記事)。
通常は不正受給と呼ぶのですが事件になると「詐欺事件」です。

助成金の仕事をしているとかなりの頻度でバレずに助成金を貰える方法を聞かれますが、審査する側もプロなので必ずバレる前提で、
正しい手続き・正しい報告をしてください。

娘が生まれました

1月20日に2人目の娘が生まれました。

その日は秋田に出張でした。
前日は生まれたら少しでも長くいられるよう19:00の飛行機ではなく22:00のはまなすで秋田へ向かいました。
9:00頃に秋田のハローワークに着くと義母から病院へ向かったのこと連絡があり、午後に無事生まれました。

そうなると一刻も早く帰りたいのですが、秋田は暴風雪。
仕事が終わってJALに問い合わせると欠航とは決まっていないものの現時点で払い戻しには応じるとのこと。

明日になっても飛行機が飛ぶとは限らない、とはいえ2日連続夜行列車もきついぞ、という訳で当日は青森まで行って泊まり翌日の昼間に列車で移動するという函館出張も絡める時のコースをとることに。

翌日は早起きし特急を乗り継いで15:00少し前に病院到着。
嫁の隣で白くて丸いのが眠っていました。

帰ってから調べてみると、翌日は秋田からの飛行機は予定通り飛んだようです。

大雪の中、名寄出張

昨日、名寄に出張へ行って来ました。地元の社労士ではなく田畑をわざわざ使っていただけるのはありがたいものです。
いつものコースは旭川まで高速バスで行って旭川からレンタカー。名寄までのバスも特急もあるのですが、
名寄駅についてからお客さんのところに行く手段を考えるとこれが便利です。
あいにくの大雪の中、高速道路は滝川-旭川が止まっています。
一方JRは現在のところ定刻通りですが…という状態。 続きを読む

助成金情報その2(地域再生中小企業創業助成金)

こちらも大きな出来事です。
地域再生中小企業創業助成金が地域求職者雇用奨励金と統合されます。

助成額がガクンと減るのですが、それより何より、
事実上、事前申請が開業前に必要になります。
地域再生中小企業創業助成金は従来、開業後6か月以内であれば認定申請できたのですが、
統合後は申請前に掛かった費用はカウントされません。

開業当初は一人でやっていたけれど、繁盛してきたから人を雇いたい、などというときには便利な助成金でした。
せっかく雇った従業員さんが辞めてしまうと、タイミングによっては支給申請が出来ないなど不都合があり、
開業前に話をもらった時には、統合前の両方の助成金に事前申請を出しておいて片方を取り下げるなどやっていましたが…

地域求職者雇用奨励金の方も、採用に関してハローワーク経由縛りになってしまい、ちょっと使いづらくなりました。

助成金情報その1(均衡待遇・正社員化推進奨励金)

3月から無くなる助成金があります。
均衡待遇・正社員化推進奨励金が3月31日で廃止となり、「キャリアアップ助成金(仮称)」に整理・統合されます。
詳細が分かり次第お伝えします。

以前こちらで紹介した、アルバイトさんを正社員にすると…というやつです。
結構使い勝手の良い助成金だったので早く情報を得たいと思います。