労務管理に関する相談

労務管理は従業員のやる気を引き出し、会社の業績を上げるために非常に重要です。

また、時間外労働・従業員のメンタルヘルスリスク・問題社員への対応など、対応を誤ると大きな経営問題に発展してしまうものもあります。

一方、社長さんは労務管理のノウハウを持っていない方がほとんどです。社長さんは物やサービスを売って経営を安定させるために仕事をしているのであって従業員をきちんと管理するために仕事をしている訳ではないからです。

当事務所ではクライアント企業様ごとに最適な労務管理をご提案し、企業様の本来の業務に集中するお手伝いを致します。

コメントは受け付けていません。